コードレス掃除機比較MART ロゴ画像
サイト内検索:
News タイトル画像

News タイトル画像

《日本で先行発売される新型エルゴラピード》

エレクトロラックス・ジャパンはスティック型コードレス掃除機「エルゴラピード(ergorapido)」の2013年モデルを発表しました。

新製品は「エルゴラピード・リチウム(ergorapido lithium)」と「エルゴラピード(ergorapido)」の2機種をラインナップ。

店頭予想価格は「エルゴラピード・リチウム」が39,800円、「エルゴラピード」が29,800円。発売日は2013年10月1日となっています。

新製品の特徴は「ブラシロールクリーン機能」の改良です。ブラシに絡んだ髪の毛を取り除きやすくなりました。また自在に曲がるヘッドと2倍以上大きくなった「ラージホイール」で使い勝手が向上。掃除中に立てて置ける自立式の「セルフスタンド機能」を採用しています。

→ エレクトロラックス エルゴラピード・リチウムの比較と評判
→ エレクトロラックス エルゴラピード ZB30シリーズの比較と評判

スポンサーリンク

エルゴラピード・リチウム(ergorapido lithium)

  • エルゴラピード・リチウム ZB3012(ウォーターメロンレッド)
  • エルゴラピード・リチウム ZB3013(タングステン)

リチウムイオン電池(Li-ion)を使用する上位モデル。本体質量2.6キロと下位モデルより約100グラム軽くなっています。充電時間は4時間。使用時間は通常モードで35分です。

エルゴラピード(ergorapido)

  • エルゴラピード ZB3004(アイスホワイト)
  • エルゴラピード ZB3006(パープル)

ニッケル水素電池(Ni-MH)を使用する下位モデル。本体質量は2.7キロ。使用時間は通常モードで25分です。充電時間が16時間と長めなのが気になります。

エルゴラピード2013年モデルについての感想

今回発表された新製品は2012年4月に発売された「エルゴラピード・プラス ブラシクリーン」と「エルゴラピード ブラシクリーン」の後継機種となります。

デザインを一新したフルモデルチェンジ品ですが、世界に先駆けて日本で発売されるそうなので、エレクトロラックス社は日本市場をかなり重視していると言えるでしょう。

性能に関しては、通常モードの使用時間が従来品より5分伸びています。しかし重量が200グラム増えているので、軽いほうが良い人は2012年モデルを選んでも良さそうです。

ちなみにエレクトロラックス・ジャパンは、2013年4月に「エルゴパワー・プラス(ergopower plus ZB5012P/ZB5012)」を発売しています。

こちらは1度の充電で、最大60分間の連続運転が可能なリチウムイオン電池搭載モデルです。

バッテリー容量が大きいので本体重量も重くなっていますが、広い部屋や複数の部屋を掃除したい人は「エルゴパワー・プラス」も検討してみてください。

→ スティッククリーナー市場を牽引する「ergorapido(エルゴラピード)」新モデル世界に先駆けて日本で新発売
→ エレクトロラックス、よりスムーズな使い心地のコードレススティククリーナー“新”エルゴラピード – 家電Watch

スポンサーリンク