コードレス掃除機比較MART ロゴ画像
サイト内検索:
アイリスオーヤマ 超軽量スティッククリーナー IC-SLDC1-B ブラック 商品画像

アイリスオーヤマ 超軽量スティッククリーナー IC-SLDC1-B ブラック 商品画像

《標準質量1.3キロの紙パック式コードレスクリーナー》

「アイリスオーヤマ 超軽量スティッククリーナー IC-SLDC1」は、アイリスオーヤマが販売するコードレス掃除機です。約1.3キロの軽量設計が特長。新開発の「サイクロンストリームヘッド」と「ホコリ感知センサー」を搭載。集じん方式は紙パック式です。

「アイリスオーヤマ 超軽量スティッククリーナー IC-SLDC1」の実売価格は14,000円前後です。

スポンサーリンク

製品情報

「超軽量スティッククリーナー IC-SLDC1」は、生活用品メーカー「アイリスオーヤマ株式会社(本社:宮城県仙台市)」が販売する充電式コードレスクリーナーです。

本体カラーは「シルバー」「ピンク」「ブラック」の3色をラインナップ。付属品は「紙パック(25枚)」「壁置きパーツ」「コードリール」「予備接着シート(大小各1枚)」「ネジ(4本)」の5点です。

バッテリーの寿命は1日6分使用した場合「約2,500日(約6年半)」とされています。またフル充電は「約500回」可能です。「交換用バッテリー CBL1015」は税別4,980円で販売されています。

アイリスオーヤマ 超軽量スティッククリーナー IC-SLDC1 商品画像

IC-SLDC1のおすすめポイント(長所・メリット)

  • ステック時が軽い(約1.3キロ)
  • ほこり感知センサー搭載
  • 立て掛け収納可能(跡が残らない接着シート)

IC-SLDC1の欠点・注意点(短所・デメリット)

  • 回転ブラシがない(かき上げ能力が低い)
  • 紙パック交換が必要(25枚入り税別398円)

主なセールスポイント

軽量設計

ボディの軽量化、小型の充電池を採用したことにより、ヘッド・延長管を含む「標準質量」は約1.3キロを実現しています。

新開発ヘッド

「サイクロンストリームヘッド」と名付けられた新開発ヘッドを搭載しています。

これはヘッド内部の気流を回転させてホコリをかき上げながら吸引できる仕組みです。これによりダストピックアップ率は約99パーセントを達成。また壁際やコーナーのゴミも吸い込みやすいとされています。

ホコリ感知センサー

ホコリの量をセンサーで検知する「ホコリ感知センサー」を搭載しています。

「自動モード」で使用した場合、ホコリの量が多い場合は本体のランプが「赤」に点灯してお知らせします。さらに吸引力を「強運転」に切替えます。ホコリが少なくなるとランプが「緑」に点灯して「弱運転」に切替え消費電力を抑えます。

紙パック方式

集塵方式には「紙パック式」を採用しています。使い捨てタイプなので消耗品として購入する必要がありますが、ゴミ捨ての際にホコリが舞い上がらず手を汚すこともないメリットがあります。

設置方法

本体を縦置きできる「壁置きパーツ」が付属しています。壁置きパーツは壁を傷めにくい専用の「接着シート(両面テープ)」で取り付けます。掃除機本体にはマグネットが内蔵されており、壁置きパーツに固定されるので倒れることなく収納できます。

アイリスオーヤマ 超軽量スティッククリーナー IC-SLDC1-P ピンク 商品画像

アイリスオーヤマ IC-S7Lとの違い

アイリスオーヤマは、同じ「ホコリ感知センサー」を搭載する機種として「アイリスオーヤマ 充電式スティッククリーナー リチウムイオン IC-S7L」を販売しています。

「IC-SLDC1」との主な違いは「サイズ」「重量」「ヘッド」「集じん方式」「集じん容積」「使用時間」「充電時間」です。

まずサイズですが幅と奥行は2機種ともほぼ同じです。しかし高さは「IC-SLDC1」の方が約7センチ低くなっています。総重量は「IC-S7L」より「IC-SLDC1」の方が約400グラム軽くなっています。

「IC-S7L」のヘッドは一般的な「フロアヘッド」なのに対して、「IC-SLDC1」には新開発の「サイクロンストリームヘッド」が採用されています。

集じん方式は「IC-S7L」が「カプセル集じん方式(フィルター式)」、「IC-SLDC1」は「紙パック方式」であり「IC-SLDC1」の方がお手入れの手間がかかりません。しかし集じん容積については「IC-S7L」の方が0.5リットルと若干多くなっています。

使用時間は「IC-S7L」が弱モードで最大約40分。一方「IC-SLDC1」は自動モードで最大約30分です。充電時間は「IC-S7L」が約3.5時間なのに対して「IC-SLDC1」は約3時間と少し短縮されています。

アイリスオーヤマ 超軽量スティッククリーナー IC-SLDC1-W ホワイト 商品画像

感想・評価

こちらの「アイリスオーヤマ 超軽量スティッククリーナー IC-SLDC1」はコストパフォーマンスの良い製品です。

低価格にも関わらず「ホコリ感知センサー」を搭載しており、スティック時の重量は1.3キロに抑えられています。

また自動モードの使用時間が約30分と長めでバッテリーも自分で交換できる等、メリットが多く感じられました。

ただし「回転ブラシ」がないヘッドなのでゴミをかき上げる能力が低く、髪の毛、ペットの毛、糸くずは苦手としています。

どちらかと言えばフローリングや畳に向いた製品なので、じゅうたん・カーペットで使うなら回転ブラシを持つコードレス掃除機を選んだほうが良いでしょう。

製品仕様

発売年月2015年2月
メーカーアイリスオーヤマ
型番IC-SLDC1-B(ブラック)
IC-SLDC1-P(ピンク)
IC-SLDC1-W(ホワイト)
JANコード4967576129886(ブラック)
4967576129879(ピンク)
4967576129862(ホワイト)
ノズルタイプサイクロンストリームヘッド
集じん方式紙パック式
集じん容積0.35L
サイズ本体のみ:幅101*奥行459*高さ107mm
延長パイプ、フロアヘッド装着時:幅218*奥行162*高さ951mm
重量約1.3kg(本体、延長パイプ、フロアヘッド組み立て時)
約0.98kg(本体のみ)
使用電池リチウムイオン二次電池
電池容量:1,500mAh
定格電圧:DC10.8V
入力:AC100V 50/60Hz 15VA
出力:DC13.7V 0.5A
連続使用時間標準モード:約20分
ターボモード:約12分
自動モード:約30分
充電時間約3時間
消費電力-
吸込仕事率-
運転音-
付属品充電アダプター、壁置きパーツ、コードリール、使い捨てダストパック(25枚)、予備接着シート(大1枚、小1枚)、ネジ(4本)

スポンサーリンク